3/30(土)『HaTiDORi』@PANGAEA

3/30土曜、仙台パンゲアにて4回目の『HaTiDORi』を開催します☆
今回は核燃料再処理工場のある青森県六ケ所村に生きる人々の営みを取り上げた映画、「六ヶ所村ラプソディー」を上映し、
原発や核燃サイクルをめぐる「人の生き方」について話し合います。
21時半からは音楽、踊りにアート、フードなどまたまた盛り沢山な内容です♪

私たちはどう生きて、どんな未来を残したいのか。
みんなで一緒に考える時間にしたいと思います☆

『HaTiDORi』
2013/3/30(sat)@Pangaea
Ticket :1500yen(1D) OPEN 17:30
※収益は週末母子保養プロジェクト「ちいさなたびJAPAN」に寄付します


原子力ってなに?放射能ってなに?
気になるけど、不安だけど、なかなか踏みだせない。
福島のひとたち、苦しんでるひとたちのため、力になりたいけどどうしたらいいかわからない。
そんなみんなであつまって、知ろう話し合おう。
そして、自分のできることをいっしょに考えよう。

わたしたちの豊かな未来のために。


18:00~鎌仲ひとみ監督『六ヶ所村ラプソディ―』上映

20:00~お話し会
司会:みずほ、てるて  音楽:Yocchin

テーマ『原発、核燃をめぐる人の生き方』

☆トークゲスト
前野久美子さん(bookcafe 火星の庭、せんだいコミュニティカフェ t,able)
多々良哲さん(あいコープみやぎ)
ほんだあいさん(美術カフェピクニカ、ぶんぶんカフェ、ちいさなたびJAPAN)

※映画上映、お話会は席数に限りがありますので事前予約をお願いします。
mimimimimi@m3.gyao.ne.jp

21:30~音タイム

DJ: bop-gun, kawada, JAM, KAZUSHI

LIVE: YASS+dadadubi+tectakka
masumi horiya(umiuma)

DANCE:千葉瑠衣子

TAP: kukuku♪

FOOD:ゴリラ食堂&えみっくす食堂 青森の郷土料理

COFFEE:深夜Espresso

CANDLE:mizuho

HEMP:L.A.M(-luv above mod-)

ART: 中川和寿、shipo、ほんだあい

ブログ http://hatidori03.exblog.jp/


映画『六ヶ所村ラプソディー』
鎌仲ひとみ監督




この工場の風下には豊かな農業地帯が広がっている。菊川さんは12年前からチューリップ祭りを開催し、再処理計画に反対し、くらしに根ざした運動を実践している。2004年、六ヶ所村に原発で使った燃料からプルトニウムを取り出す再処理工場が完成した。

一方、六ヶ所村の漁村、泊では職を失った漁師の雇用問題が深刻だ。村はすでに再処理を受け入れ、経済的にも雇用の面でも必要だという考えが行き渡っている。隣接した村々で農業を営む人々、特に有機や無農薬で安心、安全な作物を作ってきた農家もまたこの計画を止めたいと活動している。
2005年、イギリスの再処理工場で事故が起きた。取材で見えてきたのは事故の影響よりも、44年間日常的に放出されてきた放射性物質の行方だった。
圧倒的な力と経済力に、普通の人々はどうやって立ち向かっていけばいいのだろうか。その取り組みを、人々の営みをそしてそれぞれの選択を見つめてゆく。


http://www.rokkasho-rhapsody.com/index2


パンゲア仙台 超五感cafe&gallery PANGAEA
〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町1-11-20
SUGA-DUNビル4階
022-395-6198
info@pangaea-sendai.com

http://www.pangaea-sendai.com/
e0261606_11463883.jpg

[PR]
by hatidori-peace | 2013-02-21 00:46